キャッシング モビット

借入前にモビットのキャッシング審査シュミレーション

キャッシングを受けるにあたって、自身が借り入れ出来るのかどうか、あらかじめ確かめたいという気持は誰にでも有ると思います。実際、無駄足を踏むのは時間も労力も無駄ですし、どうにかして知りたいことだと思います。今回はモビットの公式サイトで受けられる10秒審査について見てみたいと思います。

この10秒審査というのは、必要項目を記入し申し込むと、10秒で模擬審査結果を出してくれる、非常にありがたいシステムのことです。さて、では、何を記入しなければならないのかを確認しましょう。

最初は名前です。審査だけならば、不必要にも思えますが、その後、ユーザーIDを発行したりするので本名が必要になります。

次に性別をマークしたら、生年月日の記入になります。西暦、昭和、平成から書きやすいものを選択して年号を記入し、月日を一覧から選びます。申込の対象が満20歳~65歳のために、昭和以前の年号はありません。

それが終わればメールアドレスの記入です。自分自身が使用しているものに限り、共用なども駄目です。

加えて、携帯電話あるいはPHSの有無の確認と、所持している場合には番号の記入があります。

自宅の住所と郵便番号も必須項目です。住所は都道府県から記入しなければなりません。

この時、家の名義についても記入する必要があります。

携帯番号の時と同じで自宅電話番号に関しても電話の有り無し、また自宅電話番号も記入します。

勤務先の名前と勤務先電話番号、就業形態も必須項目です。正社員かパート、アルバイトかは大切です。
また、勤務先の種類、法人や自営といった具体的な分類も必要です。

入社年月は生年月日と同じ形式で記入、健康保険証の種類は選択式、前年度税込年収は総額で記入します。

最後に、現在の借入件数、現在の借入金額、契約希望額、希望連絡先を記入して終了となります。

これらを記入して申請を行えば、10秒後には結果が見れることになります。